プロフィール

きままにET.

Author:きままにET.
関東の、風の辿り着く場所(暴風地域?)に住む大学院生(就職未定)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/19 (Tue) 13:10
ZU MOBIUS MK2 ファーストインプレッション

思うままに書いてるので、あと私据え置きCDPもないのでへぇ~程度にお読み下さい。

純正より、音があっさりしてる印象。
悪い意味ではなく、スッキリした感じ。
低音の音などが、引き締まるという感覚がやっと体験出来た気がする。
引き締めた分、全体の像がはっきり見えてきて、これはこれで聞きやすい。
純正は銅線、MOBIUSは銀線とのことなのでここら辺が差としてでるのだろう。

仮に元がZU だったなら、ケーブルを銅線に変えた時、またコロッと騙されて感動してるかもしれない。
つまり純正もあれはあれでいいという事だ。

ZUはプラグがアルミ製でしっかり作ってあるので、頻繁に抜き差しできそうにない。
最近でたAT-HD Cardasもプラグは黒檀だそうで、これまた取り扱い注意っぽい。
格好良さはZUの方が上だと思うので自己満足度は高い。お値段も2.5m4万と高いw

取り回しはMK2なので、純正より上がった。
PC周辺で聴くので、ケーブル長すぎると足にひっかけてHD650を落としてしまうのだ(全国の信者様から罵倒されそうだが、耐久性が高いのもHD650の素晴らしい点である)。

N響版DQ5の曲に無性に感動してしまう。mp3なんだがなぜだろう?

こう書いてて、ZUの各種レビューが実に的確なことに驚く。

200時間エージングのバケラッタに期待したい。

ZU MOBIUS MK2 ファーストインプレッション





近況
Dr.DAC2はZUのエージングに付き合ってるので、PCで音楽を聴く際にPredatorを使ってみた。
USBオーディオとして使うのだ、可もなく不可もなくといった感じ。
ASIOでは再生してもUSBに音が流れないようなので、Lilith、Frieve Audioとも音が聞こえず。
しょうがないのでiTunesでリスニング。
気持ちUSB経由の方が、低音の強さが減弱してくれた気がする。

フジヤエービックでAT-HD Cardasが34000円から販売だそうで。
最初はただのCardasケーブルだと思ってたのでちょっと興味津々。

ドライなZU、暖かいCardasとかになるのだろうか?あくまでイメージだが。



・・・Pico返事こない・・・せめて番号くらい知りたい
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。