プロフィール

きままにET.

Author:きままにET.
関東の、風の辿り着く場所(暴風地域?)に住む大学院生(就職未定)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/31 (Mon) 23:22
記憶の確かなうちのポータブルオーディオ遍歴

只今大学卒業間近、年齢ぞろ目のこの年に覚えてる限りの記憶を呼び起こしときます。
一応大晦日なんで。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

2007/12/31 (Mon) 20:46
Predator 40時間エージング後の感想、自作ミニミニケーブル

近況
一昨日は、カバン(※10万もするのに購入後半年もせずに壊れた!)を直しに東京へ出た父に付いてアキバへ。
自作ミニミニケーブルを作るべくオヤイデ電気、千石電商(:iPodのDock、余裕があれば父妹ように)と回る。
おっちゃんと大量の部品で両店ともごった返す。
くそ、同人ショップなら行き慣れてるのに!

千石でDock3つ購入、1200円。
オヤイデでテフロン銀線0.8mmを1m購入。ミニプラグも6個購入。あと熱収縮チューブを1m購入。
2400円なり。

以前買ったMOGAMI2534ミニミニケーブルが断線気味なので、作り直すべくTOMOCA(ラジオ会館6F)ケーブルショップにいったらやってないorz
場所見た時ちゃんと営業日も見とくんだった(T_T)

他にないか、アキバ駅前の小さい電気屋を虱潰しに回る。天井の低さに驚く。
2F上った店に4芯の似たケーブルが置いてある。親父にも急かされたのでそれを購入。CANAREの4S6だった。
あと、iPodにつけられないかミニジャック(:メス)も購入。
計320円。

続きを読む »

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

2007/12/31 (Mon) 17:29
あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール・R・シーリィ、訳:神田昌典/フォレスト出版

近況
昨日、母妹が堺の祖母の家に夜行バスで旅だった。
今日テレビを見ると、空の便は強風の影響で大混雑らしい。
安いのとほぼ確実に着くのが夜行バスのいいところだ。
狭いのと、慣れてないと寝られないのが悪いところだ。

今日は、昨日失敗した自作のミニミニケーブルを改めて作り直す。
今度はいい感じ、グッジョブ俺。でも勉強は・・・?

続きを読む »

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/27 (Thu) 22:41
読んだ本2冊

近況

卒試第一回なんとか合格
プレデター同時に届き早速聞いてみる。

gainをHiにするとDr.DAC2のような解像度、正直耳が痛い。

しばらくはゆっくりできる。H17第三回目を1月5日までに終わらせられれば僥倖。

続きを読む »

2007/12/23 (Sun) 13:55
また似てる曲

 勉強してる時はたまに音楽聴きながらしてるんですが、同人音楽ではたまに実際のアーティストの曲をカバーしたようなアレンジがあるんですよね~。

今日気付いた一曲
AIRRADE AIR Original Soundtrack 22 Relief.(Full Version)(Farewell song)(スタッフロール BGM)


スタジオ シエスタ



CASIOPEA vs THE SQUARE THE LIVE!! 05 EUROSTAR ~run into the light~

ここ

スタジオ シエスタの曲のAIRアレンジとしてもなかなかの秀作で今でもばっちしDAPの領域を占有しております。
HD650で聴いた時見直したAIRアレンジは、Campanellaのかがやくもの天より堕ち&夢を継ぐものですね。AIRであってAIRじゃね~!みたいな。

ひぐらしの対象aも担当されてるみたいで私はこういう音が頭に反響してくるような音楽に滅法弱い様です。

Campanella

さ、勉強勉強・・・

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

2007/12/22 (Sat) 21:13
クジラの彼/有川浩/角川書店

近況
超整理手帳に駅で配ってる時刻表を入れてるので、当社比3倍スピードで乗り換え時間をチェキラ!朝起きたのは八時半でだが・・・。

学校行ってからは25日26日の卒試に向けて分析の範囲を詰めた。先生が言ってた所がちゃんとでれば僥倖である。てか出さないとまじ怒る

プレデターの発注が始まったそうである。予約は遅かったが入金は早かったのでテスト直後には着くことを祈る。テスト中に着いたら?なんか余裕で一晩それ聴いて寝る自信があるんですが。。。

続きを読む »

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/18 (Tue) 23:26
「超」手帳法/野口 悠紀雄/講談社

近況
今日やっとH17②回目が終わる。ラスト1week頑張ります!

あとやっぱりプレデター買ってしまった。これを元気の糧にしてやっぱり頑張ります!

続きを読む »

2007/12/16 (Sun) 11:01
図書館危機/有川浩/メディアワークス

近況

水曜~土曜日は、学校に行き、8時30分から18時までほぼ卒試勉強のみして過ごす。

今日はH17の2回目を終わらせるべく勉強開始。頑張ろう俺!

しかし、The Predator買おうかなやめようかな。う~ん・・・高いしな、う~ん・・・

続きを読む »

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/11 (Tue) 20:11
図書館内乱/有川浩/メディアワークス

近況
月火と学校行かずあまり勉強せずよく考えたらヤバイ(授業は今年は全くない)。
明日は必ず学校行くと誓う。

iQubeはUE-11で高解像度が生かし切れないそうで残念に思う。
しかし、The PredatorはいらないDACがついて425$とあんまり懐によろしくない。

いまさらだがSR-71買ってみようか(もうないかもしんないけど)。
いやいやCORDAの新作が・・・とひたすら逡巡して過ごす。

続きを読む »

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/09 (Sun) 16:58
原点回帰 オーディオセッティング再入門 アナログからオーディオPCまで、あなたの常識は通用しない? /佐藤 浩義/技術評論社

近況
NOD32を入れてみてその軽さに驚きつつも、アーカイプ(zipなど)の中身がスキャンで消せないじゃないかと悪戦苦闘してます。
やっと設定し終わったのですが果たして成功したのやら?

これ書いたら、いい加減勉強始めます。来週一週間が勝負です。

続きを読む »

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/08 (Sat) 17:48
図書館戦争/有川浩/メディアワークス

近況
今日は動態の青本講師による授業があったのですが、眠くてサボってしまいたました。動態は20式かけるし、国試の問題に慣れるだけだと思い開き直ってしましました。でも家ではあんま勉強せず、やっぱ反省。

卒試勉強H18はすべて終わり今はH17の1回目をやってます。
う~ん分析や生薬とか解ける気がしないどうするかな。

続きを読む »

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/06 (Thu) 22:30
デミアン/ヘルマン・ヘッセ/訳:高橋健二/新潮文庫

子供の時、国語の教科書に載っていたヘッセの短編が印象的でした。
それは友達の蝶標本を盗み潰してしまった主人公があやまりにいき、冷たく扱われて失意のなか帰るという話です。
こういうクラ~イ話でほかに印象に残っているのは夏目漱石の「こころ」くらいですが、正直こういうのは月に1冊くらい読めばいいんじゃないでしょうか?
あんまりこういうのばっかり読んでるとなんか暗い人間になっちゃう気がします。

「デミアン」では主人公シンクレールはふとした事からイジメっ子に眼をつけられ窮地に立たせれます。
他人からみればしょうむない事でも子供当人にしてみれば(大人でもそうですが)世界とは自分の周りが全てです。
そこが駄目なら1億人が幸福でもやっぱり自分は不幸なのです。
そんな世界を切り開いてくれたのがデミアンであり、ここから彼と彼の世界への考察が始まります。
時に怠惰な生活を送りながらもいろんな考えにふけり、やがてまたデミアンと出会うシンクレールは何を世界から見いだしたのでしょうか?

正直な話、後半で無理矢理決着つけるかのように世界大戦をむかえ、勝手に世界は変わっていくとか言ってどこかへ消えるデミアンにはちょっと着いていけませんでした。
オーディオ同様宗教ってものにも私は経験値が足りないのでしょう。
ただ、「悪魔でもある神を崇めるか、悪魔もを崇拝すべきだ」というデミアンのセリフには、広い視野を持つことの必要性を多少感じました。

読んで楽しいかと問われれば、疑問符が浮かびますが、こういうのを若い時読めば懐の深い大人になるんでしょうきっと^^



テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2007/12/02 (Sun) 11:19
長岡鉄男のわけのわけるオーディオ/長岡鉄男/音楽之友社

音の仕組みに始まり、スピーカーシステム、アンプ、ソフト、アクセサリーなどを数字や簡単な図を用いて解説してます。が・・・

やっぱり私には一般の「オーディオ」はまだ敷居が高いようです。本の真ん中らへんはごっそり読み飛ばしました( iдi )。
たまに意見も入りますが、多くは用語の説明に終始する本です。
研究者目指しながら、数字とか弱いんですよね。カタカナの薬はそれこそ200?くらい覚えてるんですけど。

しばらくはポータブルオーディオ一本で楽しみたいと思います。
欲しいPHAはSR-71かiQube、CORDAで来年出るであろう新型も気になります。

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。