プロフィール

きままにET.

Author:きままにET.
関東の、風の辿り着く場所(暴風地域?)に住む大学院生(就職未定)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/25 (Sun) 17:51
5月25日までのどくしょ日記、雑記

・Bランクの恋人/平安寿子
確か美女とは付き合えないけどそこそこの女にモテル営業マンの悲哀諸々だったような。恋愛の心情の吐露には近いがあんまり共感できるもんはなかった。

・アイドルのウエストはなぜ58センチなのか―数のサブリミナル効果/飯田 朝子
いろいろな数リミナル効果に興味津々。八岐大蛇の「八」は数が多いことを象徴しており、股が八つあことではないのです。昔、ドラえもんで、のび太君とこれを不思議がっていたのが懐かしいw

・ミュンヘンの小学生/子安 美知子
エポック授業などシュタイナー教育諸々が書かれている。お絵かきの様に授業が展開され、(一般的な)右脳力を鍛えつつも、その中で読み書きを習う様子に自分は舌を巻いた。
自分は、小学校時代は、授業は進研ゼミで補完しつつ、毎日、サッカー・読書とそれなりに好きなことをしていた記憶がある。もちろんテストで100点を取ることで、優遇を受けられたがそれは些細なことで、本能的に遊んでばかりいた。エポック授業も魅力的だが私の小学生時代もそんなに悪くはなかったように思う。
但し、高校生時代は、学校の連中があまりにも次元の低いことばかりするので、飽き飽きしつつも、勉強とゲームしかしなかったつまらない時代となった。この時期に、マインドマップや速読などもう少し頭を鍛えるいろいろなスキルを得ておきたかった。

・アイスマン。ゆれる/梶尾真治
友人三日月曰わく「カジシン」の作品。登場する女性三人を「かみちゅ! 」の三人娘に脳内j変換していた。月下氷人(=仲人)故の知乃の苦悩を描く。でも最後はほんわか幸せになれた作品。

・ゴールデンスランバー/伊坂 幸太郎
日本版ケネディ暗殺事件の中で、濡れ衣を着せられた男の逃亡劇。そんな中でも、いろんな人や昔の仲間が彼を助け導いてくれる事は、彼にとってとても嬉しかったことなんだと本気で思う。事件の真相を取り扱った「ひぐらしのなく頃に 解」みないな作品も出してほしいなと猛烈に希望。


近況
妹が誕生日プレゼントにARIA全巻とONKYO X-N7TX(Y)を買ってもらった。
CDプレーヤーとスピーカーの底の無さを知ってる自分は、なんともチープな製品だと思っていたのだが、やはりCDから直に音を取るとこれでもなかなかいい音がなる。
ZU+HD650の方が濃厚だと思うのだが、部屋にスピーカーがあるのはやはりうらやましい。というか彼女最近屁理屈つけて、VIERA+VARDIAを導入したばかり。
物置と化している俺の部屋を尻目にグレードアップしていく妹の部屋に嫉妬する22歳独身彼女無し。
今度の誕生日にマランツのCDPでも買おうか、いやGRACE m902か、はたまたゾネのEdition 9か。
妄想ばかりが膨らむが、大学院生活が充実している(忙しいとは言うまい)ので音楽聞く時間は無いなと反省。

大学院生活
9時-21時(時に23時)の生活にも精神的には慣れた。
ただ体は慣れてないようなので、昨日のスポーツ大会残念会では、
ピザ5枚ほど食べて、酒飲んだら計1時間ほど寝ていた気がする。
月曜日は、K先生と一緒にTissue sampling頑張るぞ~!
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。