プロフィール

きままにET.

Author:きままにET.
関東の、風の辿り着く場所(暴風地域?)に住む大学院生(就職未定)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/01 (Mon) 21:06
HD60GD9EC KMA転送速度についてレポート

HD60GD9EC到着から24時間以上経ちました。
昨晩は、KMAでのwmaの転送速度の遅さに腹を立てまくっていました。
ケンウッドのクレームのメールを送るほどの怒りです( ̄∩ ̄#

しかし、一晩経ち、その怒りも収まった今(:転送がやっと終わる)、転送速度を測ってみようと思い立ちました。

実験は以下の条件で行いました。
OS:WindowsXP Home Edition version2002 SP2
CPU:Intel Pentium(R)4 3.20GHz
メモリ:3.21Ghz 2GB RAM
起動アプリ:Kenwood Media Application(:KMA) version5.0.0.1
        及び最小限の起動アプリ

手法:フォルダを指定し、KMAで同期をかける。
   ストップウォッチで測定
   ctrl+F4で同期開始、通常画面に戻った時を終了とする

転送結果
①~⑤とも、曲数は10、ジャケット画像は141×200サイズの5kB
①から順に⑤まで測定
①wave 550MB(ジャケット画像なし)
 wav直転送 58sec(=58秒)
 kls転送 99sec
②45.7MB(ジャケット画像なし、LAME 128kbps、①の素材から圧縮)
 mp3転送 26sec
③46.1MB(ジャケット画像なし、WMA ver9.1 128kbps、、①の素材から圧縮)
 wma 72sec
④46.1MB(ジャケット画像あり、WMA ver9.1 128kbps、②と同じwma)
 wma 75sec
⑤後半にいくほど、メモリ負荷がPCにかかっているかもしれないので、①のwavを再び転送
 wav直転送 57秒→PC負荷は影響なし

転送速度(MB/sec)
①wav直転送 9.638(=550/58)
②kls転送  5.556
③mp3転送 1.758
④wma転送(ジャケ無し)0.640
  wma転送(ジャケ有り)0.615

結論は続きへ


  
     
結論考察
 転送速度はwav>kls>mp3>wmaとなりました。この結果より、KMAでの転送速度は容量依存的ではない事がわかりました。
 また、mp3とwmaは(ほぼ)同じ容量でも、wmaより、mp3の方が約3倍転送速度が速いことがわかりました。
 上記の考察を踏まえ、私のライブラリの場合wmaが多いばかりに、転送速度が遅くなっていることがわかりました。
 推測の域は出ませんが、wmaの転送速度が遅いのは、DRMをチェックしているからではないでしょうか。ジャケット画像も多少速度を遅くするようです。

 旧versionのKMAに戻しての転送速度測定は、私のECがバグるかもしれないので控えさせていただきます。もし旧versionでの速度が思いの外速ければご一報下さい。

 将来的、というか近日中にKMAでのwma転送速度がmp3並になるよう、ケンウッドに働きかけていきたいところです。ご同意いただける方はケンウッドに対してクレームをよろしくお願いします。

 しかし、この遅さはSony NW-HD1時台を思い出します。あの時は一曲一曲mp3→ATRAKに変換して転送してたんですよ?凄いですよね^^iAUDIO M3のD&D方式はむちゃくちゃ感動したことを覚えてます。その名残で、私はGD9をフォルダ管理で曲探してます。
スポンサーサイト

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

<< HD60GD9EC KMA転送速度についてレポート AAC編 | ホーム | 黒と白の競演 HD60GD9ECとHD30GB9 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。