プロフィール

きままにET.

Author:きままにET.
関東の、風の辿り着く場所(暴風地域?)に住む大学院生(就職未定)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/13 (Sat) 12:27
小説吉田学校3 感想etc

・小説吉田学校 第三部 角福火山/戸川猪佐武/角川文庫

佐藤栄作が首相をず~と長いことやってるもんだから、やきもきする福田赳夫の姿には、年長政治家に頭が上がらない政界の体質がありありと表現されてます(先輩、先生に頭があがらないのはどこの世界、研究室でもそうですが)。
やっとこさ沖縄返還が完了して、佐藤首相が引退しても時既に遅し、末期佐藤政権は失言に次ぐ失言で支持を失い、アメリカが中国に接近したため反中を唱える佐藤-福田ラインは世論・自民党の中で反主流となっていきます。
ここで台頭してくるのが田中角栄その人であり、吉田学校の一員でありながら、非官僚出身者なので福田とは相反する位置にたったわけです。
時代が求める反佐藤の流れに沿って田中は当選し、日中国交回復を実現します。そして、新たに現れる敵は日本共産党。
次巻では、議席を伸ばす共産党に対し、選挙戦を加熱させていく田中の死闘が描かれていきます。

・近況
国試模試(10年分)が来週に迫り、勉強したいが、卒研との板挟み。今日この瞬間にも模試勉強すべきなんだが、つい本の感想(最近は内容紹介になってるような・・・)書いてしまういけない私、反省m(。≧Д≦。)m

漢字を知らないわけでは(多分)ないんだが、文中で使った「やきもき」の語源はよくわからないらしい
http://yuki-wan.at.webry.info/200510/article_3.html

最近は4時起き、飯喰い、1.5hrユーキャン速読練習やって、10分もしないうちに家をでて、学校に着き、卒研レポート書いたり(国試勉強したり)してます。帰りは6時、家8時着いて、飯風呂で2hr潰れ10時就寝以下ループ。家で勉強できないヤバイ(ノд-。)
行きの電車は国試速聴に費やし(50分ほどで1回分聞き終わる)、帰りのみ読書してます。昨日読書速度はかったら大体1200字/分、PCへの打ち込み速度も上がってる気がするから速読練習効果はあるようです。1.5hrもやって効果ででなきゃ本当ヤバイですが。

読書して、音楽聞いてばっかりしてたい今日この頃。

あと、GD9EC+Toma+TF10PRO(ギリギリポータブル環境)の音質は最高
ですが、TF10PROは耳が少し耳が痛くなるので、来年は須山カスタムに逝きたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

<< 小説吉田学校4 内容 須山補聴器に行ってきた | ホーム | HD60GD9EC KMA転送速度についてレポート AAC編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。